« もっともよい復讐の方法は… | トップページ | 自由を手に入れて淋しくなった »

2005年5月12日 (木)

弱い私

生きるということは、いろいろな悩みを抱えているということ。
明るく振る舞っている人ほど、哀しみを背負っているのかもしれない。

  ユーモアの源泉は、哀愁である
                   マーク・トゥエイン

    哀しみがあると生きていけないのか
     哀しみがあっても生きていけるのか
      哀しみがあるから生きていけるのか

哀しみのないところにユーモアは生まれない。
哀しみを見せることは弱さだと人は言う。
でも、弱い自分を見せたっていいじゃないか。隠す必要ないじゃないか。誰だって持っているのに。
哀しみを正直に表現することが許されない世の中なのか?

  脆弱(ぜいじゃく)を恐れず、寂寥(せきりょう)を忘れず
                                   良寛

    心の中にさびしさひとつ
     弱い自分と戦いながら
      これも自分と気がついた

弱い自分を知る人こそ本当に強い人。
弱い自分を恐れず、忘れず。

« もっともよい復讐の方法は… | トップページ | 自由を手に入れて淋しくなった »

コメント

はじめまして。Giraffeさんのブログから来ました。

この言葉たち、胸にずしっときました。
うまくコメント書けませんが、
なんだか「これが自分。自分は自分でいいんだよ。」と
勇気を頂いたような気がします。

littlememoさん はじめまして。
Giraffeさんのブログを通して、私もお邪魔していました。
マーク・トゥエインと良寛のことば、私の中で結びついて(なんで?と思われる方もいると思いますが)、この文章が出来上がりました。
「これが自分。自分は自分でいいんだよ。」
根底に共通のテーマがあったのかもしれませんね。
こちらこそ勇気をいただきました。
ありがとうございます。

こんにちは^^

泣くなよって励まされるのも嬉しいですが
思い切り泣けと言われたほうが嬉しいですね(笑
最近はから元気がぼくのテーマです。

私のモットー
「から元気も 元気のうち」
モットーっていうほどでもないですけど^^

元気がないときでも、から元気を出してると、だんだんと元気になってきます。

悔し涙も 嬉し涙も 流してしまえば不思議と元気が出てきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もっともよい復讐の方法は… | トップページ | 自由を手に入れて淋しくなった »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ